エビで出汁をとったエビカレーレシピ

簡単にできる美味しいエビカレーの作り方

今年も12月に突入!早いものです。このところ、仕事が激務でして、久しぶりの更新となります。

先日、インドカレー店で「エビマサラ」を食べました。ほのかにエビの香がして大変美味しかったです。今回は、自分なりのレシピでエビカレーを作ってみましたよ!^^

材料です。3人~4人分

出汁 パナメイエビの殻 焼き海老 生姜 ローリエ

 パナメイエビ殻付き1パック

ペースト 玉ねぎ中玉1個 フレッシュトマト中玉1個 カシュナッツ30グラム

テンパリングスパイス クミンシード小さじ1 クローヴ4個 ブラックペパーホール5粒 シナモンスティック3分の1程度 唐辛子種抜き2本

スパイス

カレーパウダー(SHARWOOD’S MILD 英国製)小さじ4杯、オールスパイス小さじ半分

その他 にんにく 生姜 水400CC 塩 はちみつ ココナッツミルク50CC~100CC タマリンド小さじ1

 

作り方

1. エビの下処理。 殻は出汁に使うので別途おいとく。エビは背ワタをと

り、水分を取り、軽く塩・小麦粉をまぶす。

2. 出汁をとる。今回は焼き海老とパナメイエビの殻で出汁をとる。臭みを

取るため、生姜ひとかけらと、ローリエ1枚。水は400CC。沸騰した

ら火を止めて灰汁を取ります。

3. フライパンにココナッツオイルを入れて(サラダオイルでもOK)スター

タースパイス(テンパリングスパイス)を弱火でじっくり炒める。

4. 香がでてきたら、玉ねぎの櫛切したのを投入し、中火で炒めます。ここ

で軽く塩をふり、玉ねぎの水分を早めに抜きます。途中、大匙1ほど水

を鍋底にかけながら、玉ねぎを飴色まで炒めていきます。

5. 玉ねぎが飴色になっていたら、にんにく微塵切一かけらと生姜小さじ1

投入して、香を引き出します。

6. カットしたトマトを入れる前に、カップにカシュナッツを入れて水でふ

やかしておく。

7. 今回はトマトの値段が下がってきたので、フレッシュトマトを使います

が、ホールトマトでも構いません。カットしたトマトを炒めた玉ねぎに

合わせて、形がなくなるまで中火で炒めます。

8.       トマトの形が崩れて玉ねぎと一体になったなら、先にカシュナッツを

ミキサーにかけて、そのあと、玉ねぎ・トマトもミキサーへ。

9. ミキサーからフライパンに8を戻して、水分がなくなるまで炒めます。

10.しっかりとトマトペースト状になったら、いったん火を止めて、スパイ

スを全て投入、そして、塩を小さじ1~ややしょっぱいくらい。入れる

11.火を弱火にして、トマトペーストにスパイスをしっかり絡めていきます

12.11のペーストにパナメイエビを入れて、焼き色を付けたら、出汁を

入れて、蓋をします。10分程度。

13.途中味をみて塩が足りなければ少し足しますタマリンドを小さじ1加え

ると、少し酸味がでてきます。もしタマリンドがなければ、チャツネでも

よいです。そして、ハチミツを小さじ1加えます。

14.ハチミツを小さじ1入れて、ココナッツミルクを投入したら、蓋を開け

しばらく煮込んで完成です。

 

コクがあって意外なほど美味しいエビカレーができました。カシュナッツはなくても大丈夫です。今回、トッピングに魚と野菜の酢漬けとスパイス和えたのを載せてみました。^^

今回使用したカレースパイスはイギリス製のマイルドブレンドですが、赤缶でもかまわないし、ターメリック・コリアンダー・クミン・カイエンペパーでも大丈夫です。私は好みでオールスパイスを加えました。