牛筋カレーをスパイスで作る 圧力鍋で時短!



このエントリーをはてなブックマークに追加

牛筋はしたごしらえをしっかり!

母に牛筋を頂いた!おでんなどの煮込み料理に使うといい肉だ!

何に使うかすぐにカレーしかないと!笑 牛筋は意外に高い。スーパーでも販売されているが、タイミング悪いと売られていない事もある。

①  牛筋肉は灰汁が凄い! 灰汁取りのために、鍋に水を入れて沸騰させ      る。一度のお湯洗いは納得できる灰汁抜きはできない。そこで、二度に渡り、お湯で沸騰させて冷めせます。

牛筋を一口大に切り、鍋で赤ワイン(100ml)でフランぺする。その後、圧力にてスープを作っていくのだが、水を1100ml入れて牛肉筋を柔らかくしていく。その際にコンソメ固形スープをを2個入れてください。

およそ15分くらい圧力にかけて、圧が自然に抜けるまで待つ。

② 鍋にココナッツオイルかサラダオイルひいて、スタータースパイスをテンパリングする・今回使用のスパイスは、クミンシード小さじ1 シナモンホール3分の1本 ブラックペッパーホール10個 カルダモンホール4個 香りがでてきたら、玉ねぎ中玉1個半投入し、飴色になるまで炒める。 飴色になってきたら、ニンニクひとかけと生姜小さじ1で更に炒める。

 

3. 写真のように飴色になったなら、カットトマト1個いれてトマトの酸味をマイルドにするまで炒める。別作業でカシュウナッツ40グラムを生クリームと合わせミキサーにかけておく。そこに、炒めたカレーソースを入れ、ミキサーする。

4.ミキサーされたトマトソースを鍋に戻して、更に炒めていく。写真くらいまで炒めたら、パウダースパイスを入れる。今回はインディアン社のカレーパウダーを小さじ2.5杯と小麦粉大匙2を乾煎りしたのに合わせる。塩をしっかりする。そして食べてみてしょっぱければ良い!

5.牛筋のはいったスープとカレーソースと合わせていく。 ハチミツを小さじ1~2 入れすぎに注意しながら味見してください。

6.バターを20グラムほどいれてまろやかに!あとはしばらく煮込んで完成!

トッピングにカボチャとゴーヤを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です