カレーとアレルギーについて考える

カレーは食べると、食後必ずお腹が痛くなる アレルギー?

私が以前、よく食べに行ってたカレー屋さん!!

味もよくて、お気に入りなカレー屋さんです。ただ、一つこのお店でカレーを食べると必ず、お腹が痛くなって下痢をしてしまう。

初めは、別な理由で下痢になったと思っていた・けど、そのお店でカレーを食べると毎回必ず、トイレに行くんです。

それがどうしてなのか?あまり深くは考えなかったが、今でも時々、カレーを食べた後、下痢になることがある。一つにはカレーに使われているスパイスの効果?影響?だということは間違いないと思っています。

カレースパイスの多くは、胃腸の働きを促進する効果があると言われています。それらを敏感な人が摂取すると当然、お腹にきますよね?

唐辛子に含まれているカプサイシン。適量なら胃の粘膜を守り、食欲増進にもつながりますが、量が多いと、逆に消化不良を起こすことになります。しかも、水に溶けにくので、辛いのを食べた後に水を飲んでも、緩和されません。

インドカレーを食べにいくと、ラッシーというドリンクが付いてくることが多いですね!ラッシーはヨーグルトと牛乳で作る飲み物。その乳製品に含まれているカゼインというたんぱく質が、カプサイシンを中和する働きがあります。

口の中が痒くなったり唇が腫れたり、体が痒くなる

スパイスの中にはセリ科の植物が多い。パクチー(コリアンダー)もセリ科植物です。スパイスの中には花粉症と同じようなアレルギー物質を持つものもあって口にすることで、反応することがあるようです。 私自身、ほぼ毎日カレーを食べていたことがあって、その時は、両腕、両足、背中まで痒みが酷くて、大変でした・もともと、アレルギーをもっていて、数年前は声がでなくなったこともありました。 そういう時はアレルギー科に行って一度診てもらったほうがよいと思う。今でももちろん1週間のうち2回以上カレーを食べていますが、今のところ大丈夫のようです。

ですが、中にはカレーを食べたくてもアレルギーがひっかかって食べられない人もいます。最近はアレルギーフリーでできたカレーもあるようなので、気になる方はご覧ください。人気テレビ番組で紹介!【香料・着色料・化学調味料無添加・アレルゲンフリー】こだわり抜いたカレーです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です