ササっと作るドライカレー

時間をかけずに簡単な材料で!!

どうも、TAKAです。^^ 今回はちょっとした材料でササっと作れるドライカレーを紹介したいと思います。ドライカレーは多くのレシピがあり、ご飯に具をかけるタイプから、ご飯そのものにカレーを混ぜるタイプから様々。基本的にはドライというだけ水分を極力使わないのがドライカレーだと思うので、私流のレシピをご案内します。

やはり、スパイスを使ったドライカレー!!

今回も、カレールウでなく、スパイスを使った調理です。

材料 (二人分) スタータースパイスとして

クミンシード 小さじ半分  ブラックペッパーホール 5~7粒 ししとう2本(なくても構わない。ピーマンでもよいと思う) ニンニクひとかけを微塵切り 生姜 小さじ1杯

具材として 玉ねぎ中玉1個(前日に飴色にして冷凍庫に保管してました)ミニトマト 4個 ベーコン 適量

パウダースパイス 今回はブレンドされたスパイスを小さじ1杯 塩 一つまみ

他に カツオだし 小さじ1杯(コンソメ顆粒でもよいが、私はかつおだしが好き)

ご飯2杯程度

では、TRY!

①クミンシード、ブラックペッパー、ししとうを鍋で弱火で油に香りを移す。

②飴色にして冷凍保存していた玉ねぎを加え、中火で炒める。そして、ニンニクと生姜を投入。

③ニンニクの香りが出てきたら、トマトやベーコンなど入れて、水分を飛ばします。

④水分がある程度飛んだら、パウダースパイスを小さじ1杯程度入れて、塩を一つまみ!そして、カレーペーストになじませる。

⑤ご飯(必ず温かいご飯を使ってください)を入れて、かつおだし顆粒を小さじ1杯投入して、炒めてきます。

以上で完成です^^ 実に簡単でしょう? スパイシーなのが好きな方は、鷹の爪をテンパリングするとよいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です