自宅カレー 辛さの好みが違う場合どうしたらいいの?

家族で食べるカレー 辛口だったり、甘口だったり、その時は?

自宅でカレーを作りますが、私は中辛なのですが、家内と娘たちは辛いのが苦手。家内が作るカレールーではバーモントカレーの中辛。これだと、ジャワカレーの中辛からすると結構甘口になる。カレールーの辛さを家族全員がとりあえず好んで食べれるレベルに合わす方法もありかと思います。

ただ、小さなお子様がいたり、あるいは、辛口でないとという人の場合、自宅カレーはどのようにすればよいか?

私は、スパイスの中で辛さを強調するのはカイエンペッパーだと別の記事でも書いている通り、辛さだけを取り上げたら、間違いないでしょう!

であれば、自宅で辛さの好みが分かれている時には、一番辛いのが苦手という人に合わせたカレーを作った方が後々、簡単なのです。

逆に辛口のカレーを甘くすることは、できますが、基本的に乳製品やスープで伸ばすことになるので、そうなると、カレーの味自体に影響が出かねません。

辛の好みがあるご家族なら

1.一番辛さの苦手な方にあわせたカレーを作る。

2.辛い人の対応策として、フライパンにオイルをひいてカイエンペッパーホールを炒めて、辛味をましていきます。

3.あるていど、炒めたら、そのフライパン(鍋でも)にカレーを入れて一緒に炒め完成です。

上記の方法は、スパイスカレーでもカレールーでも同じです。これは、レトルトカレーでもつかえます。レトルトの場合も、フライパンでカイエンペッパーを炒めて、レトルトの中身をあとから、フライパンに入れて、一緒に炒めるだけですから。 是非、お試しあれ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です