スパイスにヨーグルトを入れると酸味が強くなる?


このエントリーをはてなブックマークに追加

知恵袋にこんな質問がありました。

スパイスにヨーグルトを入れるという状況がよくわかりませんが、カレーを作る上でスパイスにヨーグルトを入れることはないのではないかと思います。

おそらく、カレーを作る工程でヨーグルトを入れたら?という意味で捉えています。



ヨーグルトを入れるタイミングは?

ヨーグルトを使うカレーではバターチキンカレーが使われます。これは、鶏肉を事前に下ごしらえする際に、軽く塩胡椒とカレーパウダーにヨーグルトを加えてよく揉み込み、30分以上マリネします。

あるいは、テンパリングから玉ねぎ、トマトを加えて炒める時に、ヨーグルトを加えてしっかりと水分を飛ばす際に使うこともあります。

あるいは、できたカレーにヨーグルトを加える場合もあります。

つまり、ヨーグルトを入れるタイミングは以上の3回あると思います。チキンにヨーグルトを加えてマリネすることで肉が柔らかくなります。

ヨーグルトの量はどのくらい?

ヨーグルトを使うことで、カレーは酸味がでてきます。あまりヨーグルトの量が多いと、酸味も強くなってきますよね!酸味が強くなった場合は、砂糖や蜂蜜で中和するか、ココナッツミルクやスープを使う場合、量を調整する方法があります。私は以前、間違って酢を入れてしまい、往生したことがあります。

まあヨーグルトと違って酢の酸度は強いので大変でしたが、なんとか誤魔化すことができました。ヨーグルトは牛乳を乳酸菌で発酵させたものですから、酸度はあります。一方お酢は麹を発酵させて乳酸つくり、それを温度を上げていくと酢酸になり酢になります。乳酸自体は酸度はさほど強くないと思いますが、酢酸になると話は別。 酢はPHで2~3 ヨーグルトはPHで4~5位なのではと思います。胃液がPH2らしいので^^;

ですから、ヨーグルトを使いすぎると味にも影響でてきますので、一人分で小さじ1くらいでいいと思います。チキンをマリネするとき300グラムのチキンで大匙1~1.5あれば十分でしょう!

私はヨーグルトを使うとき、その酸味をいかすために、シナモンやカルダモンなど爽やか系スパイスを使います。

個人的にはヨーグルトの入ったカレーが好きです。 皆さんもお試しあれ!

 

【ふるさと納税】高千穂牧場乳製品セット

価格:8,000円
(2018/8/4 22:48時点)
感想(38件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です